読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

harasawapublication ~原澤出版~

原澤出版の執筆用ブログ

10:最後に"バトる"のと"悟る"のは何が違うのか?について語る

10:最後に"バトる"のと"悟る"のは何が違うのか?について語る この本も最後の項になったが、正直"悟り"の方向に進めばもはや述べる事は無いし、述べれば述べるほど、それこそお釈迦さまに無言のDisをアンサーされるネタを提供するだけで、それこそまだ微笑ま…

9:新大陸を自分の領土にしていく方法について~実践・領土ゲーム~

9:新大陸を自分の領土にしていく方法について~実践・領土ゲーム~ 新大陸を自分の領土にしていくには?まず、領土には3つの条件が合った。それが1領土2国民3主権の3つの要素だ。実際に新大陸の発見の方法はそれほど難しくなかったりする。それは何かという…

8:脳内プリズンブレイク~同胞達ヲ解放セヨ~

8:脳内プリズンブレイク~同胞達ヲ解放セヨ~ さて、あなたは無事船出することができたであろうか。もしも未だに船出する事が出来ないのであれば、なんらかの問題が生じているのだから、あなたの抱える"将軍"と"軍師"と共に、今いる場所でひたすら、「当たり…

7:「海賊王に俺はなる!」ではあなたは何になる?~実際に旗を揚げてみよう~

7:「海賊王に俺はなる!」ではあなたは何になる?~実際に旗を揚げてみよう~ ここまでこの本を書いてきて、"自分"を最大限生かすための人生戦略についてのベクトルについてはもう議論の余地はほとんどない。もちろんその部分について反論しようが、反発しよ…

6:何故、新大陸発見の為には、マゼランやコロンブス達に混ぜてもう必要性があるのか

6:何故、新大陸発見の為には、マゼランやコロンブス達に混ぜてもう必要性があるのか ここで、再度領土ゲームについて考えてみたい。領土ゲームとは一見領土の奪い合い、つまりすでに他人の所有する領土を奪わないと、増やすことが出来ないような印象を与えて…

5:さらに人生の純度を上げるために必要な"軍師"をお供に加えてみよう

5:さらに人生の純度を上げるために必要な"軍師"をお供に加えてみよう さて、我々にとっての最強のお供である"将軍"を連れて冒険するのは良いのだが、さらに「自分の内側の世界」の領土の質を上げていくには、"将軍"の他にもう1人強力な助っ人が必要だ。それ…

4:自分の外側の世界側からいじるコスパの高い三大自分メンテナンスとは

4:自分の外側の世界側からいじるコスパの高い三大自分メンテナンスとは 実際、自分の人生を振り返ってみると、良い時期と悪い時期が真っ二つに分かれているような人生だった。正直なところ、幼少期の私は今振り返っても相当能力が高かった気がしてならない。…

3:領土ゲームというコンテクストでどこがフラクタルか考えてみる

3:領土ゲームというコンテクストでどこがフラクタルか考えてみる 1章の主役級の内容であったのが、この領土ゲームなのだが、この領土ゲームというコンテクストにおいて、実際、「自分の内側の世界」と「自分の外側の世界」のどこがフラクタル的な関係にある…

2:実際に"将軍"をお供して冒険に出てみよう~実践・将軍養成~

2:実際に"将軍"をお供して冒険に出てみよう~実践・将軍養成~ さて、この世界というゲームを遊びつくすための最強のお供である"将軍"こと"疑う"というこの人生戦略の最強セオリーなのだが、「疑う?なんでそんなモンが最強なんだよ。」と鼻であしらってしま…

1:人生戦略でこれだけははずせない最強の戦略セオリーとは

1:人生戦略でこれだけははずせない最強の戦略セオリーとは まず、"戦略"という意味について共通の理解を作っておきたい。よく「戦略と戦術の違いとは何か?」という話が出ることがあるが、これはいつ話してもなんとなくあいまいな気がする。言葉で言えばもち…